2010年10月16日

何か久しぶりにDSソフトを買ったような。

うちにはDS Liteが有るのですが、最近は全然弄ったおらずホコリをかぶっておりましたが、久しぶりにソフトを購入し電源を入れました。(^▽^) って言っても買ったのはゲームソフトではなく、学研さんから出たNDS タイ語・インドネシア語三昧って言うソフトです。 タイ語の勉強の為に買ってみました。
おいらは普段のタイ語の勉強は前までは学校に行っていたのですが、やはりグループレッスンだとマンツーマンと違ってかなりのスローペースなのと疑問があっても質問とかしづらい.....かと言っても日本でプライベートレッスンをやろうものならお金がかかってしょうがないので楽しい雰囲気の学校でしたが、泣く泣く辞めてしまいました。 そして今は休みの日はPCのロゼッタストーンを使って平日ではお外でiPhoneに入れてある単語を何度も繰り返して覚えると言った感じでお勉強しております。
頭が悪いので何度も反復練習をしなくては覚えられないので、覚えられるまで何十回と単語を聞いては口で喋ると言った感じです。 そんなことを路上でやっていたら変な目で見られましたけどね。σ(^◇^;) っと話がそれましたが、この学研さんから発売されたタイ語・インドネシア語三昧ですが、DS内蔵マイクに向かって発声すると自分の声がグラフで表示され、お手本の発音との違いをグラフで確認しながら繰り返し練習をして、話す力をアップさせる感じです。 他にも習得が困難なタイ語の文字の読み方・書き方を練習したり、インドネシア語の発声練習などもあり機能は豊富です。 勉強画面
勉強画面 posted by (C)mutugi 勉強画面02
勉強画面02 posted by (C)mutugi ただ単語はタイ語・インドネシア語それぞれ500単語程しかないのがちょっと少ないかなと言った感じですかね。 発声練習の方は、ロゼッタストーンと同じです。 PC版のロゼッタストーンだけでも良いのですが、DSの利点である外で勉強が出来るというので買ったのですが、考えてみたら外で勉強って周りが騒々しいとマイクが雑音を拾ってしまって、ちゃんと認識しないではないと買った後に気がつきました。_| ̄|○....アウチッ まっまぁ〜、DSのタイ語・インドネシア語三昧は手軽に楽しく出来そうなので良しとしますか。 タイに5年位住んでいて、タイ人の奥さんを貰った知り合いが言うには、タイ語の単語を最低500単語程覚えればある程度の会話が出来ると言われているので、頑張って覚えているのですが.......頭の悪いおいらの今現在のボキャブラリー単語はせいぜい100単語程.......まだ1/5ですがな。ウワァァァンヽ(`Д´)ノ あっあと同じ知り合いからタイ語を覚えるに当たって心強いお言葉を頂きました。 タイ人同士も会話が通じていないことが多いので、タイ語は適当で良いと言われました。σ(^◇^;) さすが適当なおおらかな国タイランド!! 100単語を超えた辺りから古い単語を忘れていくおいらに愛の一票を..........
広告をポチッとして頂けるとおいらはかなり喜んじゃいます。 blogram投票ボタン何故かタイ語ランキング1位になったりならかったり........
人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
posted by kunugi at 14:41| Comment(4) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする