2016年01月31日

カナダ・ニューヨーク旅行2016 パート4 (カナダ・バンクーバー編)

16時の市内行きの無料シャトルバスに乗って、市内へと向かうのですが......なんか行きと違うルートで帰るみたいなのですが、ものすごい大渋滞にはまり、行きは30分以内で着いたのに帰りは1時間30分近くかかりました。(;´Д`)

へろへろになりながらも市内に到着。

今晩はバンクーバー最後の夜なので、シーフード料理を食べにシーバス(フェリー)に乗って対岸へと渡ります。
まずはシーバス乗り場のすぐそばに併設されている、ローズデールキー・マーケットへと向かいます。

しかし綺麗な夕焼けですなぁ〜。
綺麗な夕焼け
綺麗な夕焼け posted by (C)kunugi
ローズデールキー・マーケット
ローズデールキー・マーケット posted by (C)kunugi
さてさて、何か掘り出し物はないかな。o(・_・= ・_・)o キョロキョロ
掘り出し物はないかな?
掘り出し物はないかな? posted by (C)kunugi
おっ、これはキャラメルを作っているのかな?
キャラメル?
キャラメル? posted by (C)kunugi
1階・2階を散策したのですが、それほどおもしろい物はなかった。
そんなによさげなお店はない
そんなによさげなお店はない posted by (C)kunugi
さて、前もって調べておいたシーフードが食べられるお店を探しますか.......って何処??Σ(・◇・;)

たしかこのマーケットのすぐ近くにあるはずなのだが......見つかりませんでした。_| ̄|○ orz.....

あっちふらふらこっちふらふらと探したのですが、どうしても見つからない。

そうこうしている間に調べておいたお店の閉店時間が来てしまい終了!!

諦めて街を散策。
坂が多い
坂が多い posted by (C)kunugi
なんか街の雰囲気が港町だからなのか、横浜に似ている感じがする。
なんか横浜な雰囲気がする
なんか横浜な雰囲気がする posted by (C)kunugi
薬局を見つけたので、どこかで紛失したリップクリームを買いホテルへと戻ります。

昨晩21時に火を噴く砲台をGoProのナイトラプスで取ったのですが、シャッタースピードを間違えてしまい、画像が明るすぎてしまい失敗したので、もう一度取りに行こうかと思ったのですが、ただいまの時刻は20:30.....うん、無理。

諦めてスターバックスで休憩して、ホテル近くのスーパーで晩ご飯を買いホテルへと戻ります。
しかし歩いている人は少ないですなぁ〜。
歩いている人が全然いない
歩いている人が全然いない posted by (C)kunugi
明日は朝早くから今回の旅行一番の目的であるイエローナイフへと向かうので、早めに就寝。(-_-)゜zzz…

長くなってきたのでパート5へ続く....

今現在の貯金額日本円:290000円+4624THB(千円以下は細かくなるので切り捨て。).......
貯金開始日:2015/10/01(タイ旅行費用/日本円で約:5万円)

カナダに来ていまだにカナダ料理を全く食べていないおいらに愛の一票を..........


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村ランキングはこちらをクリック!

お買い物にプレゼントにAmazonギフト券を....

2016年01月30日

カナダ・ニューヨーク旅行2016 パート3 (カナダ・バンクーバー編)

朝6時に目覚ましで目が覚めたはずが二度寝してしまい.....気がついたらお昼すぎに目が覚める。( ゚д゚)ハッ!

やはり時差の影響なのかなぁ〜。

朝一でスコーミッシュに行く予定が木っ端みじんに吹き飛んでしまいました。(´・ω・`)ガッカリ・・・

しかし良い天気ですなぁ〜。
今日も良い天気だ
今日も良い天気だ posted by (C)kunugi
さて仕方が無いので、カピラノに行きますかね。
無料シャトルバスはカナダプレイスの前あたりから30分おきぐらいに出ているはずなので、ホテルから歩いて向かいます。

13:28頃に無料シャトルバスが来ました。
無料シャトルバスが来た
無料シャトルバスが来た posted by (C)kunugi
シャトルバスで揺られること30分ほどで到着。
カピラノに到着
カピラノに到着 posted by (C)kunugi
宿泊しているホテルのエントランスであった、割引クーポン券を使い中へと入ります。
コミカルなトーテムポールだ
コミカルなトーテムポールだ posted by (C)kunugi
そこかしこにトーテムポール
そこかしこにトーテムポール posted by (C)kunugi
ここのメインである吊り橋を渡って向こう側へと行こうとするのですが、中国人がうざったい。
団体で吊り橋の真ん中を陣取って写真撮影をしていやがる。

しかも係の人に注意されても全く動じない面の皮の厚さ....ほんとこの国の人間はじゃまくさいなぁ〜。
中国人がうざい
中国人がうざい posted by (C)kunugi
そんなうざい中国人にイライラしますが、雄大な自然の森林浴で少しは心を落ち着かせます。
自然がいっぱい
自然がいっぱい posted by (C)kunugi
中国人が橋を渡ってくる前にさっさとツリートップに昇ります。
ツリートップ
ツリートップ posted by (C)kunugi
意外に楽しい
意外に楽しい posted by (C)kunugi
これが意外に楽しかった.....木がうっそうとしているから見晴らしが良いわけではないけど、空気が澄んでいて、荒んだ心が落ち着く。
気がうっそうとしているので見晴らしはいまいち
気がうっそうとしているので見晴らしはいまいち posted by (C)kunugi
雄大な木ですな
雄大な木ですな posted by (C)kunugi
池は絶えず澄んだ湧き水が流れ込んでいて水が澄んでおります。
綺麗な水
綺麗な水 posted by (C)kunugi
日が暮れると幻想的なライトアップされるみたいですが、時間が無いのでさっさと移動します。
日が暮れると幻想的なライトが...
日が暮れると幻想的なライトが... posted by (C)kunugi
吊り橋を渡り元の場所へ戻り、次は崖沿いに設置された遊歩道へと向かいます。
崖に沿って橋が架かっている
崖に沿って橋が架かっている posted by (C)kunugi
湾曲している場所は、1本の支柱をワイヤーでつるしているのは結構怖い。
1本の支柱に支えられております
1本の支柱に支えられております posted by (C)kunugi
上から見た感じ
上から見た感じ posted by (C)kunugi
その先に崖につきだしたところに見晴らしポイントがあるのですが....
下が見えるけどそれほど怖くは感じない
下が見えるけどそれほど怖くは感じない posted by (C)kunugi
そんなに見晴らしは良くないです。(^◇^;)
崖につきだしているのだが、見晴らしはそれほどでも
崖につきだしているのだが、見晴らしはそれほどでも posted by (C)kunugi
でかい木ですなぁ
でかい木ですなぁ posted by (C)kunugi
さらに奥へと向かいます。
あちらこちらか水が湧いている?
あちらこちらか水が湧いている? posted by (C)kunugi
ぐるっと回って1周し終わり
1周し終わり
1周し終わり posted by (C)kunugi
しかしこの水はどこから湧いてくるのやら.....
水車
水車 posted by (C)kunugi
その後はお土産で暖を取りながら何かお土産になるやつはないか探して、16時頃近くになったので急いで無料シャトルバス乗り場へ行き街へと戻ります。

長くなってきたのでパート4へ続く....

今現在の貯金額日本円:290000円+4624THB(千円以下は細かくなるので切り捨て。).......
貯金開始日:2015/10/01(タイ旅行費用/日本円で約:5万円)

韓国人もうざいが団体の中国人はもっとうざいと思うおいらに愛の一票を..........


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村ランキングはこちらをクリック!

お買い物にプレゼントにAmazonギフト券を....

2016年01月27日

カナダ・ニューヨーク旅行2016 パート2 (カナダ・バンクーバー編)

ホテルで一息ついたあと、早速町中散策......
ホテルの前の通りを北上すると、ブティックが建ち並ぶロブソン通り。
ロブソン通りは賑やかです
ロブソン通りは賑やかです posted by (C)kunugi
さすがカナダ、自転車用の道路がちゃんとある。
自転車用道路がある
自転車用道路がある posted by (C)kunugi
町中散策も楽しいのですが、ついでにカピラノに行こうと、無料シャトルバス乗り場へと向かうのですが、どこから乗るのか場所を忘れてしまい、うろうろしていたらカピラノの閉館時間が近づいていたので行くのを諦めました。
綺麗な夕焼けですな
綺麗な夕焼けですな posted by (C)kunugi
カナダプレイス
カナダプレイス posted by (C)kunugi
仕方が無いので、明日の朝一にスコーミッシュに新しく出来た観光名所のSea to Sky Gondolaへ行こうと思っているので、バンクーバーからスコーミッシュへ行くためのバスの出発時間を調べにバスディーボへと向かいます。
カナダのスカイトレインは、チケットを買うと時間内ならスカイトレイン・バス・シーバス間、90分以内なら相互乗り換え自由なのが良いですね。

冬のカナダは日が落ちるのが早く、まだ16:30頃なのにもう日が落ちてしまいました。
バスディーボに到着
バスディーボに到着 posted by (C)kunugi
バスディーボに到着し、スコーミッシュ方面に行くグレイハウンドの窓口へ行き、何時に出発するか聞いて、バスに乗ってギャスタウンへと向かいます。

ギャスタウンは綺麗な町並みですなぁ〜。
おしゃれな町並みだ
おしゃれな町並みだ posted by (C)kunugi
少し歩くとギャシーさんが出迎えてくれました。
凛々しいギャシーさん
凛々しいギャシーさん posted by (C)kunugi
ギャシーさんの像から奥へは治安が悪いみたいなので、駅方向へと向かいます。

駅方面へ向かうと、蒸気時計が有りました。
蒸気時計
蒸気時計 posted by (C)kunugi
こういったギミックは見ていて飽きませんなぁ〜。
見ていて飽きない
見ていて飽きない posted by (C)kunugi
そろそろお腹が空いてきたので、晩飯を食べようとお店を探してうろうろとしたのですが、ここら辺のお店はパブばかりで、お酒が全く飲めないしアルコールのにおいも駄目なおいらには敷居が高すぎて入れない。(;´Д`)
昇ろうかどうしようか
昇ろうかどうしようか posted by (C)kunugi
仕方が無いので、ホテル近くにあったスーパーにでも行ってなんか買おうとホテルへ向かうと、大橋巨泉のお店があった。( ゚д゚)ハッ!
大橋巨泉のお店
大橋巨泉のお店 posted by (C)kunugi
ちょっと中を見たのですが、特に良いのは無いので何も買わず外へと出ると、すぐ近くにセブンイレブンが会った
安心のセブンイレブン
安心のセブンイレブン posted by (C)kunugi
安心のセブンイレブンですが、特に買う物はないのでスルー。

ホテル近くにあるスーパーで晩ご飯を購入し、一路ホテルへと戻ります。

シャワーを浴びる前に晩ご飯を頂きます。

晩ご飯は、サンドイッチか何かを買おうとしたのですが高かったので、自分で詰め込む方式のご飯とおかずをチョイスしたやつを頂きます。
晩ご飯
晩ご飯 posted by (C)kunugi
お腹がいっぱいになったあと、シャワーを浴びようかと思いましたが、スタンレーパークにある21時の時を知らせる砲台を見たかったので、歩いて向かいます。

時間的にちょっとギリギリだったのですが、何とか間に合いました。
21時を知らせる砲台
21時を知らせる砲台 posted by (C)kunugi
21時になると警報ブザーが鳴ったあと空砲が放たれるのですが、これがかなりでかい音で正直びびりました。(^◇^;)

大砲が火を噴いたあと、しばし綺麗な夜景を眺めホテルへと向かいます。
綺麗ですな
綺麗ですな posted by (C)kunugi
さてホテルに戻るか
さてホテルに戻るか posted by (C)kunugi
あっそうそう、おいらホテルからスタンレーパークの砲台まで歩いてきたのですが、歩道には街灯が全然無くかなりくらいので、独り歩いて行くのはあまりお勧めしませんのでご注意を......いくら治安が良いとは行っても暗い夜道は危険ですので、歩いて行くときは自己責任で。
かなり暗い
かなり暗い posted by (C)kunugi
ホテルに戻りシャワーを浴びたあと、おやつ用に帰りのスーパーで買ったブルーベリーパイを頂いたのですが、これが甘いの甘くないの......檄甘で歯が溶けるのでは無いかとおもいました。
あま〜〜〜っ
あま〜〜〜っ posted by (C)kunugi
そんな甘いブルーベリーを食べたあとは、特にやることもないので歯を磨いて就寝.....(-_-)゜zzz…

長くなってきたのでパート3へ続く....

今現在の貯金額日本円:290000円+4624THB(千円以下は細かくなるので切り捨て。).......
貯金開始日:2015/10/01(タイ旅行費用/日本円で約:5万円)

海外に行くとついつい歩き回ってしまうおいらに愛の一票を..........


blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ

にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村ランキングはこちらをクリック!

お買い物にプレゼントにAmazonギフト券を....